「 ダイエット 水泳 」一覧

バイトの賄いで激太り、ダイエットへ

高校生活までは、部活動などで毎日運動をしていたので、家に帰るまでにはすごくお腹が減っており、晩ごはんはいつもおかわりをするくらい、たくさん食べていました。

卒業して、短大に入り、学費とお小遣い稼ぎのために、アルバイトを始めたのです。部活はないので、当然運動をすることがなくなり、でも食欲はそのままになってしまいました。

バイトは、飲食店でしたので、仕事が終わると、賄いが出ました。中華料理屋だったので、油っこくて、カロリーの高いものでした。

それを毎日全部たいらげて、また、家に帰っても母親の用意してくれたご飯を食べて、という毎日を繰り返していました。すると、1ヶ月だけで、10キロも太ってしまったのです。

そんな短い期間で急に太ったので、自分がまだ太っている、という認識が出来ずにいました。ですが、そのうち、お客さんから、豚ちゃん、と呼ばれるようになり、もしかして、私は酷く太ってしまったのだろうか、とその時初めて分かったのです。このまではいけない、と思い、ダイエットを始めました。

まず、食欲がすごいので、食べる量を減らそうと考えました。バイトの賄いはせっかく無料なので、それは食べることにして、親には申し訳ないけど、痩せたいので作らないで、とお願いしました。

あと、高校生活の運動量を考えると、急に動かなくなったのも一つの原因だと思ったので、週に2回、プールへ行き、2キロは泳ぐようにしました。もともと、水泳も運動も得意だったので、そこまで苦ではなく、また1ヶ月でほぼもとに戻ったのです。

痩せて感じたのは、痩せている時の感覚を忘れないうちに、ダイエットした方が効果的だと感じました。もとに戻ると、周りの反応も、またもとに戻りました。これからも維持していきたいです。